地球交響曲(ガイアシンフォニー) 龍村仁事務所の公式ブログです
by jtatsumura
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
最新のトラックバック
ナイノア・トンプソン氏か..
from ホクレア号、西へ向かう
誕生日オメデトウ
from のほほん日記 the sec..
地球交響曲第六番上映会 ..
from さおたんのしっぽ
チベット仏教
from 縄文の風、たましいのこえ
earth
from Coffee, Cigare..
賛同!ダライラマと直接対..
from 草島市議会日記
龍村仁監督講演会「すべて..
from 土に還る前に
地球交響曲 第六番
from Art in Kochi
ボクネンさんとナイノア
from さおたんおきなわんblog
ホクレア基金からまず20..
from 航海カヌーマニアmania ..
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:オフィス通信( 22 )

ラズロ博士を囲む会in法然院
去る3月28日、来日されたラズロ博士が京都を訪れ、左京区の法然院で「ラズロ博士を囲む会」が催されました。

ラズロ博士の「京都でガイア・ファンの皆さんと触れ合いたい」というたってのご希望で、急遽開くことが決まった会でしたが、京都のガイア・サポーターの皆様の強力な実行力でもって素敵な会にすることができました。
この場をかりて、あらためて御礼申し上げます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

何度も日本は訪れているものの、京都は初めてというラズロ博士。
そんな博士に京都の伝統文化をご紹介しようと、老舗中の老舗、舞い扇の十松屋福井さんとお香の松栄堂さんにご案内しました。

c0061000_1704854.jpg << 伝統的な扇の作り方の説明に聞き入るラズロ博士


c0061000_1817480.jpg << ひとつずつ手作業でお香を仕上げます


博士は時折質問を投げかけつつ、興味深そうに日本の工芸文化の粋に見入っておられました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この日、京都はあいにくのお天気でしたが、夜7時からのイベントには大勢のお客様がお越しくださいました。

c0061000_18292640.jpg << お寺の広いお座敷に目いっぱいのお客様。ご窮屈さまでした・・・!


最初に「地球交響曲第五番」からラズロ博士のパートだけを抜粋して上映、その後龍村監督とラズロ博士の対談となりました。

c0061000_1832208.jpg << 観客のみなさんとの距離が近い、アットホームな会でした


なかなか門外漢には理解しづらい最先端の宇宙論ですが、みなさま少し身近に感じていただけたのではないでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最後に・・・
c0061000_18391015.jpg

快く会場をご提供くださった梶田和尚、会を支えてくださったボランティア・スタッフのみなさん、ありがとうございました!
(作業中で写真に写れなかった皆さんも!)


(文責:WEB担当 高柳)


=============================================
本ブログ上のコンテンツの無断転載を禁止致します
All Rights Reserved, Copyright(C) Jin Tatsumura office 2005
[PR]

by jtatsumura | 2005-04-04 18:48 | オフィス通信
ラズロ博士来日のご報告
みなさま、こんにちは。
日ごとに暖かくなってきましたね。東京では今日桜の開花宣言がでました。
ビルの13階にある龍村仁事務所からは、新宿御苑でピクニックをしているたくさんの方の姿がよく見えます。楽しそう!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて先日3月23日に、「地球交響曲第五番」の出演者、哲学者・未来学者にして音楽家のアーヴィン・ラズロ博士が来日し、1週間ほど日本に滞在されました。

24日には「みんなでつくる講演会」主催の講演会が文京シビック大ホールで催され、1800名入る大ホールがほとんど満席になるほどの盛況ぶりでした。
ラズロ博士はピアノ演奏も披露され、その深い哲学性にあふれた演奏にみなさん酔っておられました。

26日は国立教育政策研究所主催の教育改革国際シンポジウム「『持続可能な開発』と21世紀の開発」にて基調講演をされました。
博士の提示する新しい世界モデルは、教育関係者の強い関心を引いていました。

当初博士は、この二つの講演会の後、すぐに次にレクチャーをするサンフランシスコへ発たれる予定だったのですが、博士たってのご希望で滞在を延期し、27日、28日と京都に足をのばされました。
この延期は3週間ほど前に急遽決まったにも関わらず、京都にいらっしゃる大勢のガイアサポーターの方たちのお力をお借りして、左京区の法然院にて「ラズロ博士を囲む会」を催すことができました。

このイベントの様子については、写真つきで後日またアップします!

(WEB担当・高柳)


=============================================
本ブログ上のコンテンツの無断転載を禁止致します
All Rights Reserved, Copyright(C) Jin Tatsumura office 2005 
[PR]

by jtatsumura | 2005-03-31 18:22 | オフィス通信