地球交響曲(ガイアシンフォニー) 龍村仁事務所の公式ブログです
by jtatsumura
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
最新のトラックバック
ナイノア・トンプソン氏か..
from ホクレア号、西へ向かう
誕生日オメデトウ
from のほほん日記 the sec..
地球交響曲第六番上映会 ..
from さおたんのしっぽ
チベット仏教
from 縄文の風、たましいのこえ
earth
from Coffee, Cigare..
賛同!ダライラマと直接対..
from 草島市議会日記
龍村仁監督講演会「すべて..
from 土に還る前に
地球交響曲 第六番
from Art in Kochi
ボクネンさんとナイノア
from さおたんおきなわんblog
ホクレア基金からまず20..
from 航海カヌーマニアmania ..
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:お知らせ( 96 )

スーザン・オズボーンコンサートのお知らせ
「地球交響曲」の中でも素晴らしい歌声を届けてくれるスーザン・オズボーンが友情出演するコンサートのお知らせです。

Curt & bruce (カート&ブルース) 桜前線ツアー ~箏(こと)と尺八のデュオ~

箏と尺八による新感覚のワールド・ミュージック
二人の音の世界には、木々のゆらぎ、風の流れ、水のせせらぎ
なつかしい日本の故郷を思い出させてくれるような不思議な力があります
日本全国で開催中の桜前線ツアー、ファイナルコンサート!

○日時:2008年5月6日(火・祝日)13:30開場 14:00開演~17:00
○会場:パレットホール(東西線神楽坂 徒歩5分)
○入場料:当日4,500円(要予約) 事前振込4,000円(4/30まで)
○定員:50名(定員になり次第締め切り)
○お申し込み・お問合せ:セラピースペースパレット 
TEL:03-3267-6001 MAIL:info@ts-palette.com

イベント情報はこちら→http://ts-palette.com/event.html
カート&ブルースHPはこちら→http://www.zabutonemusic.com/cd-goinghome.html
[PR]

by jtatsumura | 2008-04-25 16:46 | お知らせ
ダライ・ラマ法王と中国政府首脳との直接対話を求める 声明文
賛同者が81名になりました。

「14世ダライ・ラマ法王と中国政府首脳との直接対話を求める」声明文

私たち日本の文化人有志一同は、
1.過去48年にも及ぶ苛酷な亡命生活の中で「愛と非暴力」の姿勢を貫き、
  ノーベル平和賞を受賞された14世ダライ・ラマ法王を強く支持する者として、
2.チベット伝統文化の奥深さを学び、その叡智が未来の地球にいかに貴重な
  ものであるかを理解する者として、
3.強大な経済力を背景に中国政府が進めるチベット中国化政策が
  チベット人民にとって、伝統文化を破壊する屈辱的なものであることを知る者として、
今、中国政府がチベット本国でチベット人民に加えている、激しい人権弾圧に対して、
深い憂いと強い憤りと悲しみを覚えるものです。

「宗教者の仮面を被った狼、ダライ・ラマ法王に扇動された一部チベット人に依る暴力的反政府破壊活動」という中国政府のキャンペーンが、いかに真実とかけ離れたものであるかは、私たちにもはっきりとわかります。厳しい情報統制の下で武力弾圧を加えながら、この様な偽りのキャンペーンを繰り返すことは、決して中国政府、中国人民のためにもなりません。
私たちは、中国政府が今すぐ、チベット人民に対する人権弾圧を止めることを求めます。

そして、中国政府首脳が国際的な仲介者の下で14世ダライ・ラマ法王と一日も早く直接会い、胸襟を開き、互いを尊重する立場で、真心をもって話し合われることを心から求めます。
それが、今起こっている不幸な事態を乗り越えるための、チベット民族、中国政府双方にとって有益な道であると信じるからです。又、それこそ中国政府が世界の信頼を取り戻すことのできる唯一の道だと考えます。

中国政府首脳は、できるだけすみやかに14世ダライ・ラマ法王と直接会い、対話を始めて下さい。

日本国政府は、中国政府首脳と14世ダライ・ラマ法王との直接対話が実現するよう、あらゆる外交手段を使って働きかけて下さい。
又、その対話が中国政府、チベット民族双方にとって、有益なものとなるよう、
支援して下さい。

[PR]

by jtatsumura | 2008-04-21 20:52 | お知らせ
14世ダライ・ラマ法王が記者会見を行いました
c0061000_2219396.jpg

[PR]

by jtatsumura | 2008-04-10 22:21 | お知らせ
ダライ・ラマ法王と中国政府首脳との直接対話を求める 声明文 記者会見
日程 : 4月8日(火)15:00~
場所 : 日本記者クラブ

「14世ダライ・ラマ法王と中国政府首脳との直接対話を求める」 声 明 文
c0061000_21342983.jpg

【賛同者】 (81名) [2008/5/1更新]
赤坂泰彦(タレント)
天地総子(歌手)
有田芳生 (ジャーナリスト)
生島ヒロシ (キャスター)
池澤夏樹 (作家)
池辺晋一郎 (作曲家)
市川森一 (脚本家)
井上 鑑(音楽家)
イルカ (歌手・IUCN親善大使)
UA (歌手)
ウォン ウィン ツァン(作曲家・ピアニスト)
植島啓司 (宗教人類学者)
上田紀行 (東京工業大学准教授)
上野圭一 (翻訳家)
榎木孝明 (俳優)
EPO(音楽家・セラピスト)
加藤タキ (コーディネーター)
加藤登紀子 (歌手・UNEP親善大使)
角川春樹 (映画プロデューサー)
鎌田東二 (京都大学教授)
亀渕友香 (ゴスペル・シンガー)
川原亜矢子 (女優・モデル)
木内みどり (女優)
樹木希林 (女優)
きくちゆみ(著作・翻訳家)
岸 恵子(女優・作家)
喜納昌吉 (音楽家)
草島進一(鶴岡市議会議員)
郷右近丸彦(代表取締役)
小林研一郎 (指揮者)
近藤等則(トランペッター)
三枝成彰 (作曲家)
酒井政利 (音楽プロデューサー)
堺 正章 (俳優)
佐々木宏夫(早稲田大学教授)
佐治晴夫 (鈴鹿短期大学学長)
佐藤富雄 (作家・冒険写真家・薬学博士)
志村史夫 (物理学者)
下村満子 (ジャーナリスト)
白鳥英美子 (歌手)
鈴木エドワード (建築家)
高橋百合子(代表取締役)
たかのてるこ(旅行作家)
竹村真一 (京都造形芸術大学教授)
田中章義 (歌人)
谷川俊太郎 (著述業)
つのだたかし(音楽家)
デーブ・スペクター (放送プロデューサー)
天外伺朗 (作家)
富田祐弘 (脚本家)
中嶋朋子 (女優)
名嘉睦稔 (画家)
中森じゅあん (算命学・サイコセラピスト)
西蔵ツワン (医学博士)
野中ともよ (NPO法人ガイア・イニシアティブ代表)
鳩山 幸 (ライフコーディネーター)
早見 優 (歌手)
原田真二 (音楽家)
ピーター・バラカン (ブロードキャスター)
東自由里(立命館大学教授)
日野原重明 (医学博士)
広瀬洋一 (大学教授)
藤川桂介(作家・脚本家)
フランソワーズ・モレシャン (ファッション・エッセイスト)
細川佳代子 (スペシャル・オリンピックス名誉会長)
細野晴臣 (音楽家)
槇小奈帆 (歌手)
真鍋圭子 (音楽プロデューサー)
美内すずえ (漫画家)
ミッキー吉野 (音楽家)
南 研子(NGO代表)
宮本亜門 (演出家)
村上和雄 (筑波大学名誉教授)
米良美一 (歌手)
山折哲雄 (宗教学者)
湯川れい子 (音楽評論・作詞家)
吉田照美 (パーソナリティ)
リム・ボン(都市政策研究・教授)
ロバート・ハリス (作家・DJ)
渡辺貞夫 (音楽家)
龍村 仁 (映画監督)
[PR]

by jtatsumura | 2008-04-07 17:43 | お知らせ
チベット危機に関する平和的全面解決を求め
「平和的全面解決を求める公開書簡」

http://www.tibetsupport.net/

私達にできること、それはまず、私達のためにある日本政府に願いを伝えることです。

日本国政府へ向けてのチベット問題に関する抜本的解決のために

「平和的対話の場の設定」を求め、署名活動が始まっています。

(署名フォームはサイトの一番下)

なお、署名に関してはご自身の判断の元、自己責任でお願い致します。
[PR]

by jtatsumura | 2008-04-02 21:43 | お知らせ
ナイノアの自宅が全焼してしまいました
ハワイ州観光局より、3月27日ナイノア自宅が原因不明の火事に見舞われ、
全焼したとの報告がありました。ナイノアさんとキャシー夫人は無事です。

ナイノアの家にはお金には変えられない、彼がこれまで出会ってきた人々との
たくさんの思い出や、貴重な資料がありました。

http://www.khon2.com/home/ticker/17117976.html


ハワイ州観光局で、お見舞金の受付を検討しておりますので、
決まりましたら、こちらのブログにてご案内致します。
[PR]

by jtatsumura | 2008-04-01 18:26 | お知らせ
「フリー チベット」のデモについて
3月22日に実施されたデモの様子がYouTubeに掲載されています。
[PR]

by jtatsumura | 2008-04-01 18:08 | お知らせ
チベット武力弾圧に対する中国大使館周辺デモ
新聞やテレビで報道されていますが、中国チベット自治区ラサでチベット市民や僧侶が、
中国当局による度重なる激しい弾圧に対し、抗議デモを行ったところ、
中国の武装警察が武力による鎮圧を行使、多数のチベット人が死傷を負っています。

ダライ・ラマ法王や亡命チベット人社会とご縁をもたれたことのある方にとっては、
中国政府の言う「宗教者の仮面をかぶったダライ・ラマ法王に扇動された一部の
チベット人による暴力的反政府破壊活動」という発表が、
いかに真実とかけ離れたものであるかは、よくおわかりだと思います。

ダライ・ラマ法王に象徴されるチベット文化の根底に流れる精神は
「愛と非暴力」「慈悲と利他の心」です。
にもかかわらず、今なぜ、この様な悲劇的な騒乱が起きるのか、
中国政府はなぜ、この様な偽りのプロパガンダや報道統制を行なうのかを、
自分の目と魂で判断するためには、私達日本人のひとりひとりが、
まず、ダライ・ラマ法王のこと、亡命社会のこと、
チベット本国のことに関する真実を知る必要があります。
真実を知る人も、知らない人も、どうぞお集まり下さい。

●チベット武力弾圧に対する中国大使館周辺デモ●

龍村仁監督がメッセージを送ります。みなさんのご参加をお待ちしています。
メッセージボードやチベットの旗、写真など、どうぞお持ち寄りください。

日 時 : 3月22日(土)午後1時~
場 所 : 港区「三河台公園」(港区六本木4-2-27)
集 会 : 午後1時半~2時
行 進 : 午後2時~
解 散 : 広尾・笄(こうがい)公園(最寄駅は広尾) 
主 催 : TSNJ

(警察の許可が下り、時間などが正式に確定)
[PR]

by jtatsumura | 2008-03-21 15:54 | お知らせ
「天河交響曲」の追加講演・上映が決まりました

龍村仁監督講演会「天河交響曲を語る」+「天河交響曲2007」上映会


地球交響曲第一番と共に撮影されながら、
その後の事情の中で20年近くの眠りについていた「天河交響曲」。
DVD「地球交響曲第一番スペシャルエディション」に
「天河交響曲2007」として収録されましたが、
その映像を鑑賞し、併せてそれにまつわる諸々のエピソードを
龍村監督から直接聞くことが出来る催しです。
定員90名ですので、お早めにお申込みください。


日 時 : 5月31日(土) 午前の部 11:00開演  (午後の部14:00開演は完売)

会 場 : 全国地球温暖化活動推進センター 会議室(定員90名)
     
料 金 : 前売1,500円 

チケット:LAWSON TICKET Lコード:32156(3月14日より発売)
 
  申込方法等の詳細については下記主催者のサイトをご参照ください。

主 催 : ちねっと97  (企画協力:龍村仁事務所)
[PR]

by jtatsumura | 2008-03-13 15:29 | お知らせ
アヌーシュカ・シャンカール「シタール・コンサート」

「第六番」の挿入曲として虚空へ誘う、インド音楽界の至宝
アヌーシュカ・シャンカールの「シタール・コンサート」があります。


日 程:6月10日(火)19時開演
 
会 場:紀尾井ホール

料 金:S席:6,000円  A席5,000円  B席:4,000円

出 演:アヌーシュカ・シャンカール Anoushka Shankar (シタール/Sitar)
    タモニー・ボージ Tanmony Bose(タブラ/table)
    ラヴィチャンドラ・クラー Ravichandra Kula(インディアン・フルー/Indian Flute)
    ベリー・フィリップス Barry Philips(タンプーラ/tenpura/cello)
    レオ・ドムベッキー Leo Dombecki(ピアノ/Piano)

c0061000_1229093.jpg


主 催:ROLEX TIME DAY
後 援:インド大使館

申込み:電子チケットぴあ


------------------------------------------------------------

●6月11日(水) 東京藝術大学奏楽堂 (詳細は未定/4月に決定)
[PR]

by jtatsumura | 2008-03-11 13:29 | お知らせ