地球交響曲(ガイアシンフォニー) 龍村仁事務所の公式ブログです
by jtatsumura
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
最新のトラックバック
ナイノア・トンプソン氏か..
from ホクレア号、西へ向かう
誕生日オメデトウ
from のほほん日記 the sec..
地球交響曲第六番上映会 ..
from さおたんのしっぽ
チベット仏教
from 縄文の風、たましいのこえ
earth
from Coffee, Cigare..
賛同!ダライラマと直接対..
from 草島市議会日記
龍村仁監督講演会「すべて..
from 土に還る前に
地球交響曲 第六番
from Art in Kochi
ボクネンさんとナイノア
from さおたんおきなわんblog
ホクレア基金からまず20..
from 航海カヌーマニアmania ..
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2008年 05月 29日 ( 1 )

チベット 平和と愛の祈り
チベット子供村出身のドルマさんは、日本で介護福祉士の資格をとり働いています。
デモ行進では、先頭で誰よりも通る声でシュプレヒコールを上げていた唯一の女性です。
ふだんはとても愛くるしく、誰からも好かれるドルマさんにチベットの子供たちのお話を聞きます。映画『ヒマラヤを越える子供たち』のエンディングを歌ったyoshieさんもミニライブをしてくれます。小さなスペースですが、まだ人数に余裕がありますので、ぜひこの機会にドルマさんと一緒にチベット問題について考えましょう。


チベットの人権問題解決は、地球の未来のとって最も重要な課題です。
こんなに虐げられても、決して暴力に訴えず、
愛と非暴力を貫いている人民を私はチベット人の他に知りません。
このような人民が真っ当に生きていけない地球に未来はありません。
チベットの人々は子供たちの未来のために、声を届けようと立ち上がりました。
いま、この機会を失ったら、チベット人は永遠に、民族のアイデンティティを奪われてしまうかもしれないのです。
彼らの笑顔こそ、地球の未来に必要です。
それが私たちの子供たちの未来にもつながっています。

c0061000_15165631.jpg

●日時:6月1日(日)13:30~17:00
●会場:IHMセミナールーム
●参加:3,500円 (中学生以下500円)  *参加費の一部は「チベット子供村」に寄付
●内容
13:30~14:10  姫乃響几&KNOBライブ(『地球交響曲第六番』に出演)
14:15~14:45  映画『ヒマラヤを越える子供たち』上映 
14:50~16:20  チベットについて語る  
             ドルマさん(チベット子供村出身)と龍村ゆかり対談
16:30~17:00  yoshieライブ

●申込み:サイトより、お申込み後、郵便振替でご入金下さい。
http://www.hado.com/event/200806/ihm-semi-0601.html

●主催: (株)アイ・エイチ・エム

●問い合わせ:(株)アイ・エイチ・エム 初田(はつだ) 
TEL:03-3863-0860   hazuda@hado.com 
[PR]

by jtatsumura | 2008-05-29 12:18 | イベント情報