地球交響曲(ガイアシンフォニー) 龍村仁事務所の公式ブログです
by jtatsumura
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
最新のトラックバック
ナイノア・トンプソン氏か..
from ホクレア号、西へ向かう
誕生日オメデトウ
from のほほん日記 the sec..
地球交響曲第六番上映会 ..
from さおたんのしっぽ
チベット仏教
from 縄文の風、たましいのこえ
earth
from Coffee, Cigare..
賛同!ダライラマと直接対..
from 草島市議会日記
龍村仁監督講演会「すべて..
from 土に還る前に
地球交響曲 第六番
from Art in Kochi
ボクネンさんとナイノア
from さおたんおきなわんblog
ホクレア基金からまず20..
from 航海カヌーマニアmania ..
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
森のイスキア2005 “小さな森” 修景

c0061000_1395619.jpg地球交響曲第二番にご出演願った佐藤初女さんの森のイスキアがまたすこし素敵になりました。(本当はかなり、といいたいところですが)
「森に囲まれた自然の中にみんなが集い、安らげる場があれば」
そんな初女さんの想いを叶えた森のイスキア。
でも初女さんの夢はそれで終わったわけではありません。まだありました。イスキアの後ろに広がる森を自然のまま残し、遊歩道をつけ、ベンチを置いて、心静かになれる場所、憩いの場にしたい。人が集い、心を通い合わせられる場にしたい。その森は、「小さな森」と名づけられました。急逝されたご子息、芳信さんの命名です。

c0061000_1452265.jpg小さな森は、建築家・藤木隆男さんと樹木医・新井孝二朗さんとの出会いによって息吹が吹き込まれました。(偶然なのですが、第五番に登場した明日香医院も実は藤木氏の設計です。)
イスキアの正面には瑞々しいハルニレが植えられました。雪国ならではのハルニレがまるで、お客様をおもてなしするかのように、静かに風にゆれています。

c0061000_1503364.jpg2代目ブランコも地面にしっかり根をおろし、早速子供たちの人気者。ブランコももちろん初女さんのご希望です。1代目もそれはそれは大事にされていたのですが、長い冬の間はすっかり雪の下、ついに朽ちてしまったのです。

c0061000_153663.jpgこの小さな森に置かれた薪ストーブにも初女さんの願いがいっぱい込められています。
「ここに灯されている火が、小さな森の大きな光になって
 あたたかく、日本、また海外、そして地球にしみわたりますように」
c0061000_201532.jpg






初女さんにお会いしてから11年。年を重ねるごとにますます尊敬の念が深くなります。
いつまでもお元気でいてください。(Yukari)

c0061000_1553314.jpg
        (小さな森祝別式では、初女さん自らお餅をついてくださいました。)
[PR]

by jtatsumura | 2005-10-13 02:06 | オフィス通信
<< 今週の「地球交響曲」上映情報 今週の「地球交響曲」上映情報 >>