地球交響曲(ガイアシンフォニー) 龍村仁事務所の公式ブログです
by jtatsumura
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
最新のトラックバック
ナイノア・トンプソン氏か..
from ホクレア号、西へ向かう
誕生日オメデトウ
from のほほん日記 the sec..
地球交響曲第六番上映会 ..
from さおたんのしっぽ
チベット仏教
from 縄文の風、たましいのこえ
earth
from Coffee, Cigare..
賛同!ダライラマと直接対..
from 草島市議会日記
龍村仁監督講演会「すべて..
from 土に還る前に
地球交響曲 第六番
from Art in Kochi
ボクネンさんとナイノア
from さおたんおきなわんblog
ホクレア基金からまず20..
from 航海カヌーマニアmania ..
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
チベットは今!(対談で龍村監督が登壇します)
チベットは今、その文化、宗教、言語、チベット人としての基本的な人権が
抹殺されようとしています。
仏教に深く根ざした、他への思いやりで日常を幸せに生きているチベットの人達。
私たち日本人と良く似ているチベット人。言葉の並び順もほぼ同じ、数の数え方も
チク、ニ、スム、シ、ガ、ク、ジュ、大阪弁の「ホナ、サイナラ」もチベット語で「ホナ、ジェーヨン」、日本の古神道と仏教に対してチベットのボン経と仏教、共存するのは世界中で
この2国だけ。ニホンはチベット語でニヨン(日のある)から来たかもしれない。
私たち日本人は経済的物質的に裕福になることばかりに目を奪われてきたために
精神的な面を疎かにして今の不幸な社会を作ってしまっているのかもしれません。
他への思いやりがどんなに経済的物質的に恵まれていなくても幸せに暮らせる術になるのかをチベットの人達は私たちに身をもって示してくれています。
c0061000_10363296.jpg
○映画「モゥモ チェンガ」上映
○ドキュメンタリー映画「ヒマラヤを越える子供たち」上映
○在日チベット人 テンジン・ドンドウップさんの演奏と歌
○対談:湯川れい子さんvs龍村仁監督vsラクパ・ツオコさんvs龍村和子さん

●日時:2009年1月10日(土) 13:10~16:30
●会場:銀座ブロッサムホール(東京都中央区銀座二丁目15番6号)
●費用:当日2,500円  前売り2,000円(ローソンチケット Lコード32308)
●主催:NPO法人 ガイアホリスティック 
  共催:チベットサポートグループKIKU 

●問い合わせ先:チベットサポートグループKIKU 久保隆
TEL/FAX :0465-35-7248, 携帯 090-3317-0011
e-mail:tenzindawa310@gmail.com

*チベットに関心のある皆様、お気軽にお越しください。
 イベントの収益はインド・ダラムサラにあるチベット子供村に寄付いたします。
[PR]

by jtatsumura | 2008-12-02 10:42 | イベント情報
<< 「地球交響曲」上映情報 『地球交響曲第五番』 満月上映... >>